So-net無料ブログ作成

トラック運転手逮捕 大阪・港区の死亡ひき逃げ(産経新聞)

 大阪市港区で自転車に乗った男性がトラックにひき逃げされ死亡した事件で、府警港署は26日未明、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)容疑で、愛媛県四国中央市川之江町、トラック運転手、広瀬光嗣郎容疑者(45)を逮捕した。

 逮捕容疑は、24日午後10時20分ごろ、大阪市港区市岡元町の中央大通で、大型トラックを西向きに運転中、自転車に乗っていた男性を引き、瀕死の重傷を負わせながら救護せず逃走したとしている。

 男性は自転車とともに約330メートルにわたり引きずられて死亡。現場付近の防犯ビデオの映像に火花を散らしながら走行する大型トラックが写っており、府警は車種の特定を進めていた。

 死亡した男性は白髪交じりの黒っぽい服装で、府警は引き続き身元の確認を進めている。

【関連記事】
男性死亡、330メートル引きずられた跡 大阪、ひき逃げで捜査
さいたまの死亡ひき逃げ 容疑の男逮捕 「車盗まれた」と偽装工作も
オートバイの女性ひき逃げされる 大阪
運転手が死亡ひき逃げ 1時間後に現場戻り逮捕
交通事故、高齢の加害者が急増 見落とし、気付かぬ例も
虐待が子供に与える「傷」とは?

海保に警戒強化指示 前原国交相(産経新聞)
対北禁輸、第三国経由は困難=前原国交相(時事通信)
移植渡航、自粛求める WHO決議案採択、臓器売買禁止明記(産経新聞)
マルチ商法 「仮想空間」ビズインターナショナル社を捜索(毎日新聞)
「マニフェスト」と呼称せず=「詐欺の代名詞」と敬遠―夏の参院選で自民(時事通信)



<男性死亡>侵入男の逃走車から振り落とされ 京都・福知山(毎日新聞)

 16日午前5時15分ごろ、京都府福知山市堀のアパートに侵入した男が、逃走に使った乗用車のボンネットに制止のためしがみついた近くの無職、北野孝さん(59)を、約150メートル先で振り落とした。北野さんは頭を強く打ち、死亡した。車は走り去り、府警福知山署は殺人容疑で乗っていた男2人の行方を追っている。

 同署によると、男は同日午前5時ごろアパートの派遣社員の男性(38)方に侵入、男性に気付かれて何も取らずに止めてあった車を運転して逃走した。男性の妻(32)の連絡で、友人の北野さんが駆け付けた。

 逃げた男は20代ぐらいで身長約175センチ、あごひげを生やし、黒っぽい服装。車は黒っぽいワンボックス型で、助手席には同年代の男が乗っていたという。逃げる際、軽乗用車と接触している。

 現場はJR福知山駅から東約1.5キロのアパートが多く建ち並ぶ住宅街。近くに住む男性(31)は「11年住んでいるが、こんな事件は初めて。小さな子供がおり、ぞっとした」と話していた。【佐藤孝治】

湯浅氏が国際現代音楽協会名誉会員に(時事通信)
<口蹄疫>「全頭処分」も検討 平野官房長官(毎日新聞)
小林氏陣営、会計担当者の初公判=起訴内容認める見通し―北教組の違法献金事件(時事通信)
<社長刺殺>容疑で46歳社員を逮捕 千葉・船橋署(毎日新聞)
乗鞍スカイライン 除雪終え半年ぶり開通 岐阜・高山(毎日新聞)



鳩山首相祖父の墓に黄色いペンキ(スポーツ報知)

 抗議か、嫌がらせか―。6日早朝、東京都台東区の「谷中霊園」で、鳩山由紀夫首相(63)の祖父、故・鳩山一郎元首相夫妻の墓石に、黄色い塗料がかけられているのを、通行人が発見し、警察に通報した。事件との関連は不明だが、鳩山首相は連休中に沖縄を訪れ、普天間基地の全面県外移設が困難と公言したばかり。沖縄では県民が黄色い服を着て首相に抗議していた。墓石は同日中に、元通りにされたものの、首相は慌てて墓前を訪れ、手を合わせた。

 鳩山首相の祖父夫妻が眠る墓が、ペンキまみれにされた。異変に気付いたのは散歩中の近所の男性。6日午前5時50分頃、墓に黄色い塗料がかけられているのを発見し、通報した。警視庁下谷署によると塗料はペンキとみられ、スプレーのようなもので、名前が彫られた前面が塗りつぶされていた。器物損壊容疑で捜査している。

 被害を聞いた鳩山首相は午前10時40分ごろ、日程の合間に墓所を訪問。警官が周囲を取り囲む中、墓前に両手を合わせた。首相周辺は「墓参りを兼ねて様子を見に来た」としている。墓は午後2時半ごろに修復作業が終わり、塗料が落とされた。

 鳩山家墓所は石が3つ並び、中央に一郎元首相夫妻の墓がある。すぐ横に車も通れる生活道路があり、24時間、誰でも自由に出入り可能。同署によると、5日午後11時40分ごろ、署員が確認した際は異常がなかった。首相就任以降、毎日1〜2時間おきに巡回していたが、6日未明に2回巡回した際は気付かなかったという。防犯カメラはなかった。

 建物などに塗料をかける過去の犯罪は、抗議が動機とすることが多い。折しも鳩山首相は、普天間基地移設問題の渦中。沖縄訪問では、昨年の衆院選から強調してきた「最低でも県外」という発言を「困難」と翻し、反発の声が高まっている。

 6日も「“最低でも県外”は自分の発言。きょうまで政権の中で努力してきた」と、党公約ではなく、努力目標だとの認識を改めて強調。実現できなかった時の責任を回避する“言い訳モード”に入った。

 事件との関連は不明だが、沖縄では県民が政府に“イエローカード”を突き付ける意味で黄色い服を着たこともある。ペンキの色は、そんな沖縄に、黄色いかりゆしウエアを着て訪れた首相への皮肉の意味もあるのか。首相はこの日、官邸で「私への批判は私自身が受けたい。先祖の墓にやることだけはやめていただきたい」と訴えた。

 【関連記事】
貧乏議員地元でお詫び行脚 首相、幹事長その思い忘れないで
鳩山一郎元首相の墓石に黄色い塗料
鳩山首相「県外」は努力目標
与謝野氏が鳩山首相を酷評
谷中霊園 鳩山由紀夫 鳩山一郎 を調べる

微生物がレアメタル回収 新たな循環型技術(産経新聞)
沖縄入り遅すぎた…首相に与党も厳しい評価(読売新聞)
【土・日曜日に書く】ワシントン支局長・佐々木類 「ルーピー」と書かれた首相(産経新聞)
劇団四季 14年間の常設公演に幕 福岡シティ劇場(毎日新聞)
親子3人はねられ死亡 パンク修理中、トラック突入 中央道(産経新聞)



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。